« 渋谷のハーゲンダッツはいつ消えたのか? | トップページ | 多少なりとも期待に応えてみる »

2009年5月 6日 (水)

アニメ『戦国BASARA』を配偶者に見せてみた

戦国物(大河ドラマとか)はそこそこ好きだけど、戦国BASARA(ゲーム)は未プレイの配偶者に、いきなりアニメを見せてみた。

「お市がなんでミニスカ!?」
「戦国時代になんでリーゼント!?」
「本田忠勝がなんでロボ!?」
「明智光秀がなんでロン毛!?」

……とまあ、ツッコミどころにすべて反応してくれました。いや~、1・2・外伝とプレイし続けてると、伊達政宗が「Are you ready?」なんて言ってても違和感覚えなくなってくるんだよね~。本田忠勝が空を飛んでも、武田信玄が竜巻起こしても、「まー、BASARAだし」みたいな感じで。

初めてBASARAをプレイしたときのキモチが思い出されて、なんだかしみじみ(笑)。



[本日の食卓の話題]
『かってに改蔵』の最終回がなんだかスゴイらしいという件について。

« 渋谷のハーゲンダッツはいつ消えたのか? | トップページ | 多少なりとも期待に応えてみる »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。