« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年12月

2011年12月15日 (木)

発売日です

今日は映島巡名義の本、『FINAL FANTASY XIII-2 Fragments Before』の発売日です。

なんとゲームと同日発売! 前作『FINAL FANTASY XIII Episode zero』のときはゲーム発売から一週間後だったんですが、今回は同発!

いや、ココ読んでる方々からすれば「同日発売って、そんなビックリマークつけて言うほどのことかよ?」ってなモンでしょうが、書いてる側からすれば1週間の時差って大きいんですよ。締め切り的にも、ネタバレ的にも。前回なんて、1週間ズレてなかったら、そーとーヤバかったし(締め切り的に)。

それはさておき。

前回はホントに小説だけの担当だったんですが、今回はストーリー協力という形でプロットの段階で関わらせていただきました。

関わったのはほんの一部なので、それでゲーム制作の現場がわかったとかそういうことはないんですが、知らない世界をちらっと覗けたようで楽しかったです。シナリオの渡辺さんからイロイロと裏話を聞かせてもらえたし~!

何より、前作のときよりも早い段階で関わっていたので、小説のほうにもちょっとした仕掛け(というほど大げさではないんですが。「遊び」くらいの感じ?)を入れられました。

箱版の特典本に収録されていた短編「Episode i」を再録するにあたって、改題したんですが、なぜ「i」(しかも斜字体)だったのかがわかるようになってます(たぶん)。

また、4話は公式サイトの「ロスト・レポート」とリンクしています。なので、小説を読む前に視聴していただくと、さらに面白く読めるのではないかと。

ちなみに、小説はどれもゲームのオープニングが始まる前の話です。あくまで「オープニング」の「Before」で、ゲーム内の時間(時代)の「Before」ではありません。

「???」と思ったアナタ、まずはゲームをプレイしましょう!

あ、それから。今回はネタバレの関係もあって、2分冊になりました。なので、前回に比べてページ数が若干少ないです。書店で手にとって「前より薄い~! 映島のやろー、手ぇ抜きやがった!」とか思わないでねっ! まだ続きあるんだから! 両方合わせたら、たぶん、前回よりページ数多いから!

現時点では以下のネット書店で購入可能です。

bk1
http://www.bk1.jp/product/03493681

紀伊國屋書店
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=9784757534667

JUNKUDO BookWeb
http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ID=0113230917

amazon
http://amzn.to/tKUsWo

というわけで、よろしくお願いします。


[本日の食卓の話題]
「前回のアレ、いらなくね?」「って、先週もそれ言わなかった?」「エコと対極にあるシステムだよねえ、エイジシステムって」と、これまた何度目になるかわからんやり取りをしてしまいました、「ガンダムage」を視聴しながら。

息子が大学に入ってから、食卓を囲む回数は激減したものの、相変わらず「アニメ視聴は食事時に限る」というルールは生きているのでありました。あ、板倉小隊はアニメじゃないけどな!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年2月 »